2018年


新年の挨拶にしては遅すぎますが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

気づけば今年でジャグリングを始めて20年。最近は技や達成感よりも、人とのつながりのほうが楽しく、大切に思っています。家族が増えて、毎日により生活感がでて、さらにその思いが強くなりました。いまはジャグリングを好きな人が好きで、続けている感じです。道具づくりは、自分の好きな人たちとつながる手段のひとつでもあります。

今年はより人とのつながりを大切にして、ぼんやりとですが、ジャグリングの場づくりにも取り組めたらと思っています。これは僕にとって、道具づくりの延長にあることです。でもちょっとまだ、ぼんやりしています(笑)みんなでやれたらうれしいです。

ジャグリングに限らず、いろいろと新しいことにも挑戦していきたいです。今年もご指導をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

PM Juggling
板津大吾