インスタレーションジャグラー

#juggling #ring #pmjuggling

Daigo Itatsuさん(@daigoitatsu)がシェアした投稿 -

 

ジャグリング道具を風景になじませる、と前に書きましたが、こんなイメージに近いです。インスタレーションのためのジャグリング道具もつくってみたい。

以前、ジャグリング創作プロジェクト・focusの作品のために、液体を入れたボールを製作させていただいたことがありました。

該当シーンからの再生ですが、ボールをはさみで切ると、血のような赤い液体が出てきます。(ちょっと怖いのですが…) 血の雰囲気をだすため、ほどよくとろっとした感じにして、液体の色味も調整しました。

これは作品のために既存の道具を調整する、という考えでつくりましたが、生まれたボール(=粘度のある赤い液体が詰まったぽよぽよしたボール)は、新しいジャグリング道具だともいえます。投げてみるとこれまでにない不思議な感覚がありました。作中でも実際に投げてジャグリングされています。

インスタレーションのための道具をつくることで、これまでのジャグリング道具の発想の枠(形、サイズ、重さ)を外れて、そこに新しい思いもしなかったようなジャグリング道具が生まれることもあると思います。たとえば冒頭の細いリングは、投げるにはあきらかに不向きですが、つかんだまま振るとヒュンヒュン音がしたり、地面に落とすと跳ね返ってきたりしておもしろいです。

こういうものは普段の製作のいわゆる「失敗作」から生まれることも多いと思うので、普段から自由な発想を持つことを大切にしたいです。インスタレーションのためのものの中でも、ジャグラーだからこその、ジャグリング道具のよさを活かしたものをつくりたいです。