インターネット

最近本を読むのが楽しいです。心が落ち着くし、時間を無駄にはしていないという謎の安心感があります。それだけ焦っているのかもしれません。

今、PM Jugglingの根本的な方針について、改めて考えています。これまではざっくりと僕自身のジャグリングプロジェクト、といった名目でやってきましたが、アイデアが広がっていくなかで、その中心にはなにがあるのか、これからできることはなんなのかを探っています。

ひとつのキーワードは、間違いなくインターネットだろうなと。「インターネットで、ジャグリングをもっと身近にする」というのが近づきつつあるテーマになりつつあります。ピザ回しドットコムというピザ回しの情報サイトもそうだし、PMボールやPMリングといった手づくり道具もEコマースという手段があったから、人脈も資金もなかった僕の部屋から、世界に発信できました。この経験を、もっと人のために役立てられないかな? と思っています。ジャグラーのみならず、一般の人にも。なので、どちらかというとインターネットの技術的なことより、本質的なことに近づけるような本を中心に読んでいます。

この本は2001年に出版された本ですが、まさにインターネットの普遍的なこと、本質的なことが書かれていて、今わくわくしながら読んでいます。