ジャグリング企画『移住計画』に出展しました

2024年5月3日におこなわれた『移住計画』というジャグリング企画に出展させていただきました。

 

会場は東京の中野にある「水性」という多目的スペース。

もともとクリーニング屋さんだった場所で、商店街に面した開放感のある気持ちのいい空間でした。

 

PM Jugglingはこんな感じで出展させていただきました。

左側にあるのは、クリーニング屋さんのなごりであるパッキング用の機械です。

その場所特有のものとPMの道具を一緒に並べられてうれしかったです。

 

今回は "Versatile"(多用途)というタイトルがつけられた企画で、会場の水性さんの水性多用途というフレーズとかけられたものでした。

当日の内容も幅広く、

1.ジャグリングを体験して遊ぶ
2.新しいジャグリング道具を体験して遊ぶ
3.積み木の公開クリエイションとCafeで遊ぶ
4.居心地の良いジャグリングの展示を見て遊ぶ
5.ジャグリングパフォーマンスを見て遊ぶ
6.様々なジャグリング道具を見て触って遊ぶ

と、1日を通してジャグリングのさまざまな遊びを提供するというもの。

ものすごくいいのです…

主催の荒木さんからお声がけいただいたときには、「PM Jugglingも出演者だと思って、おもしろいものを展示しなければ!」と燃えたのをおぼえています(笑)

 

この企画にあわせてしばらくストップしていた創作お手玉の製作を再開し、そして最終的に「しずく」というお手玉に仕上げて展示させていただきました。

 

2週間ほどの製作期間でしたが、PM Jugglingなりの「水性多用途」な道具として、楽しくまとめられたのではと思います。

製作が止まっていた創作お手玉を再開させるきっかけをいただけたこと、さらに、会場でたくさんの方にフィードバックをいただけたこと。

参加してうれしいことばかりで、主催の荒木さんにはとても感謝しています…

道具づくりが前に進むときって、こうして人と関わるときなんですよね。

 

イベント自体も、一日を通して、ものすごくいい雰囲気でした。

 

 

ジャグリングの遊びが一日中、心地よく流れ続けていました。

ご来場いただいた方、出演者のみなさん、そしてお誘いいただいた荒木さん、本当にありがとうございました。

 

▷ 【IJU KEIKAKU】東京 2024 ""Versatile"" 水性多用途な遊び方

▷ IJU KEIKAKU | X

 

PM Juggling 板津

Back to blog