[Weekly PM]#14:もので残す

毎週月曜日に更新している、PM Jugglingの週ごとの活動記録です。

 

2020年5月11日(月)〜5月17日(日)

 

 

引き続き、PM Jugglingのサイトのリニューアル作業をしています。

 

移行作業のなかで、2014年からの過去のブログをすべて読み返しました。

これだというほどの大きな手応えは感じたことのないPM Jugglingの活動ですが、一気に振り返ると、思ったよりがんばってきたんだな…と感じる。

基本的に気持ちは迷走しているのですが、書いていることは変わっていないなとも。

今となってはほとんどが恥ずかしいのですが、これは残しておこう、と思ったものを、ひとつひとつ手動で新しいサイトに移しています。

 


ふと、こうしたブログや、商品ページも、いつか消えてしまうんだろうな、と思いました。

自分にとって少なくない「ウェブ上での活動」がなかったことになるというのは、すこし寂しく感じます。

たとえ個人的にGoogleドライブなどにバックアップしても、Googleが未来永劫続くとは限らない。

そういうときに、やっぱり「本」として残すのが、一番のバックアップ方法なのかもしれないな、と思ったり。

 


本にするためではなく、結果として本になり、ものとして残る。

ものごとがあってそれが本に残る、という方向性では、ピントクルさんがやっている公演『秘密基地』のマガジン「アトチ」がまさにそれなのかもしれません。 

売るため、広めるためにつくるというよりは、自分のため、そして自分に親しい人に持っていてもらうことに意味があるんだろうなとも。

ジャグリングに関わる人の、いろんな本があっても楽しそうです。

 

同時に、PM Jugglingのウェブ上での活動については、記事をたくさん書くというよりは、単純に道具(商品ページ)が積み重なっていった方が面白いんだろうな、とも考えました。

いつか合わせ技で、道具の本をつくれたら一番いいのかもしれません。

 

なにはともあれ、早くサイトを移行してしまいたい今日このごろです。笑